製品情報

ポアフロン®オゾン溶解膜モジュール

カテゴリー一覧へ

半導体、ディスプレイ等の精密洗浄工程に最適なオゾン溶解超純水を生成します。

ポアフロン®オゾン溶解膜モジュール
特長

当社のオゾンガス溶解膜モジュールは、溶解膜用に適した中空糸膜を用いており、効率的なオゾンガス溶解が可能です。このモジュールは、膜のみならず外筒、端末接着部含めすべてフッ素樹脂(PTFEおよびNEW PFAのみ)を用いています。当社は、接着の困難なフッ素樹脂同士を独自の加工技術でシール可能としモジュール化致しました。そのため極めて耐オゾン性に優れ、材料自体からの抽出物が少ないため、クリーンなオゾン水の生成が可能なオゾンガス溶解膜モジュールです。

型番・仕様

 グレード PM-101F PM-1501F PM-201F
タイプ
高濃度
標準
高流量
標準流量 (L/min)
1~5
5~10
10~30
サイズ
外径 (mm)
150
全長 (mm)
320
320
700
材質 ハウジング
PTFE(四フッ化エチレン樹脂)
中空糸膜
PTFE(四フッ化エチレン樹脂)
中空糸膜封止部
New PFA
対象流体
超純水および水系液体
最高使用水圧
0.3MPa
最高使用ガス圧力
0.3MPa
最高膜間差圧
0.3MPa
使用温度範囲
5~40℃

ご注意

  • ※本ページ内のデータは製品単体の代表値であり、特長等についても一般的な物性を記載したもので、個々の用途の安全を保障する物ではありません。従って、ご使用に際しましては安全性につき、必ずお客様ご自身で適合性評価を実施して頂く必要があります。また、ご使用に当たり、仮に偶発的又は間接的な損害が生じた場合であっても、当社はいかなる責任も負いかねますので、ご了承くださいますようお願い致します。
service desk|本製品に関するお問い合わせ

ポアフロン®オゾン溶解膜モジュールに関するお問い合わせ・ご要望は下記のお電話番号・お問い合わせフォームで承ります。

水処理事業開発部 営業部(大阪)
06-6220-4321

お問い合わせ

ページトップへ